野山を歩く

Bonsai

 ハイキング道や林道など、さほど高低差もない整備された道を快走するランニングスポーツ「トレイルランニング」。欧米では、競技会が開かれるなど、スポーツとして広く知られ、愛好者も多いと言う。日本では、山岳マラソンや山岳耐久レースともいわれる。

 日本での歴史は意外と古く、富士山頂まで駆け上がる富士競争登山は今年で63回を数える。また、1960年代から70年代にかけて「マラソン」と「ピクニック」を結びつけた走り方「マラニック」が提唱され、各地で大会が開催されている。

 そうした中、アウトドアグッズの進化は目覚ましいものがある。自然の楽しみ方も様々であるが、ウォーキングもこれらのグッズを使うとずいぶんと快適になる。